ジバンシイの日焼け止め乳液【ブラン ディヴァン UV シールド】のおすすめポイント

ジバンシイ ブラン ディヴァン UV シールド

ジバンシイの日焼け止め乳液。これ、もっと人気が出てもいいのになぁと毎年思わざるを得ない優秀なアイテムです。日焼け止め効果、スキンケア効果だけでなく、美肌効果も高いんです。そのポイントについて、詳しくご説明します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Givenchy Beautyさん(@givenchybeauty)がシェアした投稿

ブラン ディヴァン UVシールドの「いいところ」5つ!

ブラン ディヴァン UV シールドは「ここがいいんだよねー!」というポイントがたくさんあります。どこからどう説明していいのか迷っちゃいますが、ひとつずつ紹介していきます。

1:色がいい!絶妙なラベンダーで透明感アップ!!

サファイア的にいちばんのおすすめポイントが色。日焼け止め兼下地というアイテムですが、むしろカラー下地だけど日焼け止め効果が高い、くらいの気持ちで使える一品です。

実際の色はラベンダーとピンクの中間くらいの色。ラベンダー下地の効果は、なんといっても透明感を演出してくれること。さらに、ピンクみもあるので同時に血色感もプラスできる。

ラベンダーの下地は本当に、欲張りな美肌を叶えてくれるんですよね。

2:日焼け止め効果が高くてありがたい!

プロテクション効果はSPF50・PA++++というハイスペック。とくにPA値が高いところがポイントです。これだけの高プロテクション効果があっても、するするとしたのびのよさ、きしみ感のなさ、膜っぽくならないという、使い心地のよさを兼ねそなえているのがありがたい!

リキッドファンデ、パウダーファンデ、どちらを使っても邪魔にならないという点も見逃せません。むしろ、ラベンダーでカラーコントロールできるので、ファンデが薄めでも大丈夫。

しっかりメイクしなくてもいいや、という日はこれだけ塗っておくか、上からさらっとパウダーを重ねるだけでも肌がキレイに整います。

透明感を追求したい人は、ブラン ディヴァンとラベンダー色のパウダーを重ねて使ってみるのもよさそうです。ポール&ジョーのパウダーとか、合いそうですね。ちょっとだけパールが入っているもの。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Givenchy Beautyさん(@givenchybeauty)がシェアした投稿

3:何気に毛穴カバーできる&テカリも抑えてくれる

セルロースとクロスポリマーという2種類の微粒子マイクロパウダーを配合しているため、皮脂を吸収して、さらっとマットな肌をキープできるのもありがたいところ。

するするとした肌に整える効果があるということなので、開き毛穴はなんとなく隠れます。

さらっとマット肌でも、肌が乾燥してパリパリするほどではないので大人でも安心して使えます。しかもウォーターレジスタント処方で水に強いのも見逃せないポイント。さすがに大量の汗には負けますが、くずれに強いタイプだと言えます。

ベタつかない日焼け止め&下地を探している人にもおすすめできるポイントです。

4:頼もしいスキンケア効果がある~その1

スキンケア効果という点で注目しておきたいポイントが2つあります。

まず一つは「ブラン ディヴァン」シリーズの共通成分《グロウ リバイバー コンプレックス》が配合されていること。これはビタミンC誘導体&3つの植物成分からなる複合成分です。

その効果は・多角的にメラニンにアプローチ ・黄ぐすみ(糖化)を防ぐというもの。

紫外線プロテクション効果との相乗効果で、焼けないし、くすまないという目的を果たしてくれるというわけですね。これは助かります!

グロウ リバイバー コンプレックスについて

ブラン ディヴァンシリーズの共通成分、グロウ リバイバー コンプレックスについてはこちらの記事で詳しく説明しています

美白クリームは夜にQ.美白クリームの使い方は?A.夜に使うのが合理的! ジバンシイ【ブラン ディヴァン】ナイト クリーム キット

5:頼もしいスキンケア効果がある~その2

ジバンシイの美白シリーズは、現在「ブラン ディヴァン」ですが、その前は「DW」というシリーズで展開していました。DW=Doctor White、の意味だったはず。

DWで採用されていた成分が、なんとこの日焼け止めに引き続き配合されています。成分名はちょっと長ったらしくて難しいので省略しますが、「肌を多面的に守る独自の”5D”テクノロジー」という説明がされています。ファイブディメンションの略なのかな?

具体的に、肌を守るとはどういうことか?をまとめると

  1. 紫外線からDNA損傷を保護
  2. タンパク質の酸化を防ぐ
  3. 脂質の酸化を防ぐ
  4. サイトカインによる炎症反応を防ぐ
  5. 糖化を防ぐ

と説明されています。グロウ リバイバー コンプレックスと比較すると、こちらのテクノロジーは酸化と炎症を防ぐという目的が主。糖化を防ぐ効果もあるので、将来的な黄ぐすみ対策ができるのもいいところですね。

美肌に見せて、美肌を守る日焼け止め乳液

ここまで5つの「ここがいい!」というポイントを紹介してきました。なんて言うか本当に、クオリティの高いアイテムなんですよ。満足度も高いし……。もっと注目されていい存在なのに、いまいちパッとしないのはどうしてなんでしょうか。ちょっとさみしいです。

だって、もういちどおさらいするとですよ。

肌に透明感が出るパープル下地で、毛穴もカバーできて、表面はさらっと。くずれにつよくて、スキンケア効果も高い。言うまでもなくプロテクション効果も高い。

ここにつけ加えると、白のパッケージが高級感があって素敵。プッシュタイプで量を調節しやすい、という利点もあるんです。ね、いいでしょ? もっと注目してあげて!と毎夏願っているサファイアです。

では、このへんで。ごきげんよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です