40代50代のシミ・色ムラ・毛穴・小ジワはぜーんぶ「ツヤ」で隠すのが正解!【インフィニティ】クッション セラム グロウ

インフィニティ クッション セラム グロウ

「年取っちゃったな」と肌を見てしょんぼりする……40代50代あるあるです。たとえば毛穴が目立っていたり、くすみが晴れなかったり。小ジワが出てきたりといった「もう若くないサイン」が出てくるもの。嫌なものに思えますが、それは人生の勲章です。頑張った!よく頑張ってここまで来たよ! そんな40代50代に最高におすすめのファンデーション【インフィニティ クッション セラムファンデーション】を発見したので、ここに謹んでご紹介いたします! キーワードは「ツヤ」です。

私達に足りないのはツヤだった。ツヤがすべてを解消してくれる!

「あら!お肌つやつやして、キレイね!」なんてお褒めにあずかること、40代に入るとめっきり少なくなるものです。

どうしてか? 単純にお肌のツヤがなくなってくるんですよね……。

なんでも肌にツヤがあると、肌が均一で若々しく見えるというデータがあるそう。しかも、ツヤがある肌は、ツヤがない肌に比べて約6歳も若く見えるのだとか!

若く見えるツヤとは? を追求したのが【インフィニティ】のクッションファンデーション、「クッション セラム グロウ」なのです。ほんと、もっと注目されていいのに。(画像も地味め……泣)

インフィニティ クッション セラム グロウ

https://www.kose.co.jp/infinity/

シミ・色ムラ・毛穴・小ジワを隠す《ツヤのトリック》とは?

均一なツヤがあれば、シミも色ムラも、毛穴も小ジワもいっぺんに目立たなくなる。

その秘密は、肌内部から放たれる光。つまり肌の表面だけでなく、肌の内側からツヤを感じられると、あれこれとテクニックを駆使しなくても、美肌に見えるというトリックです。

光さえあれば、厚塗りとは無縁! 下地もコンシーラーも不要! 6歳は若々しく見えるツヤ肌が手に入るというわけです。

そこでインフィニティが着目したのは宝石のオパールの輝き。ホログラムのように輝く、オパールの輝き構造からヒントを得て《オパールグロウオイル》《オパールグロウパウダー》という2つの成分を開発。クッション セラム グロウに配合したのです。

内側からのツヤを増幅させるオパールグロウオイル

オパールグロウオイルの効果は、肌(角層)の透明度をアップさせること。ここでイメージしてほしいのですが、お風呂上がりの肌は透明感がありますよね? それは、うるおいが角層に行きわたっているからなんですね。

オパールグロウオイルは、肌にしみいるようになじむことで、うるおいで満たして肌の透明感を増してくれる役ありがあります。

内側からのツヤが増して、光によってシミや色ムラ毛穴や小ジワを飛ばしてくれるのです。

オパールグロウパウダーが肌表面のツヤをプラスする

オパールグロウパウダーは、一般的なパール剤に比べて透明感があるのがポイント。だから、肌表面をツヤツヤを見せる効果にプラスして、オパールグロウオイルが整えた内部からの光の反射を邪魔しないという特長があります。

つるんと上品なツヤは、生き生きとした印象につながるので、これもだいじなポイントです。

美容液80%!保湿効果がものすごい!!

内部からツヤを放つ肌。そのためには肌のうるおいが必須です。

日中の乾燥を寄せつけないのは当然のこと、ファンデーションだけど保湿できることも重要になります。その点、クッション セラム グロウは美容液が80%&なおかつライスパワーNO.11Ⓡも配合されているというから驚きです!

代表的な美容液成分についてチェックしてみます。

ライスパワーNO.11Ⓡ

保湿といえばこれ、というおなじみの成分。角層内のセラミドを作り出すことで、いい肌状態へと整えてくれる成分です。

このセラミドを作り出すというのが実はポイントで、セラミドが十分にある肌というのは細胞がキレイに整列した状態になるんですね。細胞がキレイに整列していると、それだけ光の反射率はあがります。つまり、ライスパワーNO.11もまわりまわって透明感アップのために働いてくれるというわけです。

エクトイン

最近、注目されている保湿成分です。アミノ酸の一種で、水分を抱え込む力が大きい成分。うるおいを逃さない効果があるので、保湿系アイテムで良く使われる成分です。

下地いらずだから、ひと手間減らせるのがうれしい!

ここまで見てくると、ファンデーションというよりも色つきの美容液といってもいいぐらいの、クッション セラム グロウですが、さらにうれしいのは下地不要で使えるということ。

しかもSPF40・PA+++と紫外線カット効果も十分! 朝のスキンケアの仕上げという感覚で使えてしまうのがうれしいところです。

ツヤが売りのファンデなので、仕上げのパウダーは使わなくてもいいくらい。ツヤツヤしているからチークも控えめにしたくなるし、もし崩れても美容液を塗るように重ねればツヤが復活。

BBクリームやCCクリームのように、粉や色で補正するわけじゃないので、厚塗りに見えないところも優秀です。

あえてライバル的なファンデーションを上げると、アテニアとかスックとかのクリーム系ファンデ。仕上がりこそ、どれもツヤ肌になれますが、クッションタイプだから手が汚れないという点では、インフィニティの勝ち、なのではないでしょうか。

インフィニティってどんなブランド?

インフィニティはコーセーのブランドです。立ち位置的には、SKーⅡやクレ・ド・ポーといった、ラグジュアリー系のシリーズ。SK-II、クレドに比べると、ちょっとだけお手頃なのが魅力です。

購入できるところは、ドラックストアや化粧品専門店など。デパートには入っていないようです。

とはいってもカウンセリングありきのブランドなので、美容部員さんの説明を聞きつつお試ししたり、選んでいくブランド。公式サイトの説明がやけにさっぱりしているのも、カウンセリングありきというスタンスのためだと思われます。

ちなみに「インフィニティ」と検索すると、日産の海外ブランドの高級車が出てきますね。

こんな感じ↓

日産 インフィニティ

https://www.infiniti.com/

昔、アメリカ旅行でレンタルしたことがありますが、とてもいい車でしたよ…。

あとコスメブランドでいくと「イグニス」で検索すると、スズキの車が出てきますね。

車のブランドと化粧品のブランド名が似かよる件について、こっそり研究していきたい。

「お肌キレイねえ!」って言われちゃう、はず!

「ツヤ肌って若いコのものでしょ? 若作りしているように見えるんじゃない?」

なんて心配を無用のものにしてくれる、大変優秀なファンデーションをご紹介してきました。インフィニティって、存在が地味な割に、結構いい商品をつくってるんですよね。

「お肌きれいねえ、つやつやじゃない!」なんてお友達に言われるに違いない、クッションファンデーション。一度お試しする勝ちはあると思います。なんたって、光が全部飛ばしてくれますから。

シミも、色ムラも、小ジワも毛穴も! ツヤがあればハリもあるように見えるのだから、40代50代の人はぜひともお試しを。

では、ごきげんよう~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です