フレッシュの一言に尽きる[レビュー]イグニス ネイチャーウォーターミスト α

イグニス・アイキャッチ画像

こんにちは。サファイア蒼樹(仮)のブログへようこそお越しくださいました!

化粧品についてレビューしたり、商品紹介したり、こつこつと綴っております。

今回は《イグニス》ネイチャーウォーターミスト αのレビューです。

 

【商品名】イグニス ネイチャーウォーターミスト α

【価格】¥2000

(※注:レビューは旧品を使用時のものです。画像や公式の説明などは現行品のものです)

フレッシュな使い心地。ミストが細かくて、香りもいい!

今年(2018年)の夏は、本当に暑かった……。当時を振り返ると、よくぞ頑張って乗り切った、という思いでいっぱいになります。お肌のためにも、過ごしやすい夏であれと切に思います。

そんな猛暑の中で手に取ったのがこちらのミスト化粧水。本来は乾燥が気になる日中に、気分転換がてら使うアイテムですが、私は普通に化粧水として使っていました。(もっと言えば、イグニスは乳液先行タイプのスキンケアなので、なおさら自己流の使い方)

というのも、夏って洗顔しただけで汗がじわじわーっと吹き出してくるじゃないですか。汗が引かないうちに化粧水をつけても、化粧水が肌に入り込むどころか、汗と一体化してすべり落ちていく。

そもそも暑いシーズンは、スキンケアのやる気がダウンしがちです。面倒くさいなーと思う気持ちを暑さがダメ押ししてくれる。この気分を変えてくれるコスメはなかったっけ?というのが使い始めた動機でした。

ヨモギエキスを配合したミストは実にフレッシュ

イグニス・アイキャッチ画像

 

イグニスは、アルビオンやコスメデコルテと同じく「乳液先行型」のスキンケアシステム。ミストは、朝晩のスキンケアで使うというよりも、メイク直しとか乾燥が気になった日中に使う、プラスアイテムという存在です。

成分としては、ヨモギエキスが配合されています。(このへん、旧品なので割愛します。詳しくはイグニスの公式サイトでどうぞ。合わせてヨモギのスペシャルページもチェック!)

参考 イグニスのこだわり「白神産ヨモギ」

エアゾールタイプだけに、とても細かいミストが噴射されてきます。ボトル式でプッシュするミストもありますが、エアゾールタイプのほうが数倍は心地いいように思います。

メイクをしているときは、メイクの上から使えるのもいいところですね。

とっても爽やか。夏の暑さを一瞬忘れるくらい!

洗顔後、いちばん最初に使っていたのですが、まずは肌がひんやりとクールダウンする感じ。

その爽やかさを味わっていると、同時に感じられるのが草原を歩いているようなハーブ系の香り。まずは気持ちのスイッチが切り替わります。

とくに朝に使うと気持ちいい! まとわりつくような熱気と湿気を、一瞬だけ忘れさせてくれます。もちろん、ぼーっとした頭をシャキッとクリアになっていく感覚も。

夏の朝、庭に水をまいたときの、あの緑の香りがたちのぼる景色が頭のなかに浮かぶようでした。

「朝の水やりミスト」と密かに呼んでいたわけですが、気になるのはちゃんとうるおいを補給できるかどうか、ですよね。

この点、保湿力は物足りない点がありました。どうしてもミストだと、量が不足してしまうのがネック。それほど保湿剤の配合量も多くなさそうな印象です。それと、しっとり潤うというより、さらっとした潤いなので、夏以外は日中のメイク直し&気分転換用として使うのがおすすめです。

これから、秋冬の乾燥シーズンに突入するわけですが「オフィスが乾燥して困る!」という人にもおすすめです。肌や髪にスプレーするのはもちろん、できれば空中にもひとふき。潤いのオーラで全身にバリアをつくるイメージです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です